体験談をもとにしたエステ比較ランキング!47都道府県対応

まだ私が社会人になって間もない20代前半のころのお話です。
休日に買い物に出かけた先で、エステのキャンペーンをしているところに出くわしました。チラシを手渡され、興味があたらぜひお試し体験を受けてほしいと呼び止められました。

元々エステに興味はありながらも、何となく敷居が高く思え、それまでエステを利用したことがなかった私は、体験エステの価格の安さに魅かれて、ニキビの跡等に悩んでいた私はフェイシャルエステのお試し体験を受けることになりました。

呼び止められた場所からほど近い所にそのエステサロンはあり、案内されるがまま入店し個室へ案内されました。

エステティシャンから色々と話を聞かれ、アンケートのようなものに記入をしたのを覚えています。お試し体験の流れの説明を簡単に受けた後、施術を受けることに。
2,30分ほどで施術が終わりました。

着替えると、またエステティシャンの人との話。
お試し体験がどうだったか、受ける前と受けた後の肌の変化の違い等の話をしました。
確かに施術後の肌は弾力がありいつもよりスベスベになっていました。
エステティシャンからは、施術を続けていくことでニキビ跡も綺麗に改善されていくし、今からケアをしておくことが大切なので続けてエステを受けてみませんか?
と話をされました。

コースの料金の説明等をされたのですが、社会人になって間もない私には到底出せる金額ではないことを伝えると、電卓を出しながら
「いくらなら出せます?ローン組めばいいじゃないですか。」と。

今日までキャンペーンもやっているので、今が契約するチャンスなんです。
かなりお得ですと。
すごく強引に話をされました。


このままでは契約しないと帰れない雰囲気に思え、この後友人と約束があるので、いったん考えますと言ってやっとサロンから出ることができました。
施術後1時間に渡って勧誘を続けられ、あまりに強引な勧誘に恐怖心すら抱きました。

安価なお試し体験でも、お肌はスベスベになって効果も期待できたのは確かですが、あまりにしつこい勧誘を受けたり、強制的にローンを組まされそうになるのは本当に怖かったです。

この体験が元で色々とエステについて調べるきっかけになり、エステの勧誘の流れや強引な勧誘の断り方等の知識も身につけるようになり、いくつかのお試し体験を受けたりもしました。

口コミのうわさ通り強引な勧誘を行うサロンもあれば、
提示した料金以外は一切請求はなく、勧誘をしない優良なエステサロンもありました。

体験エステを通して、苦い思いもしたけれど実際に受けてみない事には
自分に合うエステサロン探しはできないし、強引な勧誘等は前もってエステの知識を身につけることで防げるという事を学びました。

皆さんも、体験エステ等を受けられる際には、強引な勧誘の上手な断り方や大まかなエステサロンでの勧誘の流れを知ってからにすると、いざという時の心構えができるようになると思います。
強引な勧誘には、しっかりと自分の意思を伝えることが一番大切ですよ。

TOPページ